南陽台土砂崩れの工事について

西日本豪雨から3年、ようやく9月から急傾斜地崩壊対策事業に伴う測量・地質調査・設計作業が開始されます。なお、作業員が敷地内へ立入り作業を行う場合や、山林区域においては雑草・雑木類の伐採を行う場合がございますが、何卒ご協力をお願い致します。

前の記事

【皆さんご注意を!】